So-net無料ブログ作成

姪がストーカー被害に… [独り言]

一人暮らしをしている姪がストーカーに困っている。
夜道で後ろからつけられているような気がする。
窓からこちらを伺っているようだ。
電車に乗っても視線を感じるなどなど。

警察に行っても実害がないから捜査は難しい。
その男を特定できれば良いのだが…とあまり乗り気でない。
しかも、気のせいじゃないですか?なんて言われたそうだ。

友人の弁護士に相談するとすぐに探偵社に頼んで対処するようにといわれたが、
知ってる探偵社もないし…

ネットで調べてみると探偵社の名前がずらりと出てきた。
取り敢えず何軒かに電話してみると、どうもハッキリしないし値段も高い。

そして見つけた探偵社が「毎日の事なんですよね。それなら簡単です。」と言ってくれた。
翌日、姪と一緒に行って相談をする。
一週間、時間を決めて通勤をする事にした。

3日目に捕まえましたと電話があり。
もう二度としないと弁護士事務所で念書を書かせ、
後ろを付けてるDVD・部屋を伺っているDVDを証拠品として警察に提出した。

その男がどうなったかは知らないが、姪は一時的に私の家に引っ越し、
落ち着いてから別の地域のマンションに引っ越しました。
勤め先の社長にもお願いして、勤務先も変えて貰えたのがラッキーでした。
こういう時は弁護士さんが頼りになりますね。


変な事にならなくて良かったとつくづく思います。
警察がだめなら探偵社の相談するのが良いですよ(^o^)

nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:地域

青春のかけら [独り言]

最近、とんとご無沙汰している新宿歌舞伎町だが、学生時代は思い出深い町でもある。
最初に行った歌舞伎町では忘れられない経験をした。

広島の友人二人と初めての歌舞伎町を徘徊していると、小柄なおっさんが突然声を掛けてきた。
「兄ちゃん、おもろい写真があるで~」東京なのに何故か関西弁だが興味を引かれた。
「チョット見てみ~。足がからみ合ってるやろ。勉強になるで~」と写真の1/5、膝から下の足がもつれている写真をチラッ、チラッと見せる。
「あんたら学生さんやろ、普通は一組1万円やけど、5千円でええわ。」
「こんなん見て勉強せなあかんで~、ここは、おとろしい街やで~」
「どや!あんたらやったら4千円にしといたるわぁ」と、実にテンポがいい。

途中、「安くして」だの「もっと見せて」だの話をしたが、既におっさんのテンポに嵌っている。
結局2千円で折り合いがついたが、元値の1万円が何故そのようにダンピングされるのか疑問も持っていない。
一人が支払いをしている間に封筒を受け取り、写真を見ようとすると…
「アホか!こんなとこで出してどうすんねん。皆捕まってしまうやろが!」と一括。
「そりゃ~、そうじゃ」と、妙に納得しお金を渡した。

後で見てみると…
相撲の写真…
確かに相撲の勉強にはなる…
足も絡み合っている…
男女とは言っていない…
捕まるとしたら著作権の問題…
今時、こんな古風なサギに引っかかるのは、わしらだけじゃろうな~

アホじゃのぉ~



今もかぁ…
タグ:歌舞伎町
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

トップが違うと… [独り言]

オバマ大統領の動きは素早い。

国民の「責任」に言及し、「Yes We Can」・「Change has come」を封印した。

「国民が良い大統領をつくり、良い大統領が国をつくる」を地でいく演説でした。

この大統領なら経済危機を脱し、イスラム諸国とも良好な関係を築かれると国民は熱狂し、就任演説には2百万人が参加した。

きっと、自分の義務と責任を痛感し、新しい時代に自分が参画する意志を強めたに違いない。



でも、我が国民は選挙権を奪われ参加することさえ叶えられない…

ええかげん、なんとかせ~よ(-_-メ)
nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ご無沙汰しました(--;) [独り言]

貯金箱

この一ヶ月友人から不要になったドメインを貰い受け、ホームページ作成に苦しんだり、
鯖にあたって発疹に泣いたりで更新できませんでした。

ホームページ作成は才能と根気がないと断念。
アレルギーは四日ほどで治りましたが、大好きな鯖寿司をもう食べられないのかと落ち込んでいます。

この間、良かったことは十数年前に貰ったブタちゃんの貯金箱(500円玉貯金)を開けてみると、
なななんと215,000円もあったことです。

500円玉を貯めるべく、
支払いの時、お釣りで貰えるようにお金を出したり、
自分からは絶対に使わないように貯め込んだ二年間…

はしたはブタちゃんに戻して銀行に持って行きましたが、
その重さは金額を十分に意識させてくれ、増えた通帳を見てにやついていました…

アメリカ発の不況は日本にも飛び火し実感できるようになりましたが、使わないのが一番。
ブタちゃんが教えてくれましたね(^o^)


それにしても、食あたりのせいで11月は飲みに行くことなく、給料日が来た時財布に数万円残っていました…

そんなに使っていたのかぁ~。
嫁に知られたら搾取されてしまいそうです(._.)

お~、怖っ!



nice!(13)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

物価の分かるつけ麺屋さん [独り言]

会社の近くにあるつけ麺屋。
味は中の上だけど、駐車場があるのと昼に空いているので週一は利用しています。

このお店60過ぎの姉妹がやっていて、時々30代の娘が手伝いに来る。
小麦が値上がりしても値上げはしなかった。

私が注文するのは中(麺1.5玉)タレ大辛でしたが、
野菜(胡瓜の千切り・ゆでキャベツ・斜め切りのネギ)が少なくなってきた。

その内、チャーシューの脂身が増え枚数が減ってきたので、
小(麺1玉)の特盛り(野菜とチャーシュー大盛り)を頼むようになりました。

実に物価に敏感なところで、夏にネギが高いとネギが減ったりでとてもわかりやすい…

食べる時に食材が減るから、今何が高いのかがよ~く分かります。

このことに気づいた時には思わず笑ってしまいましたが、
女性らしい気配りで値上げをしないところが良いですねぇ。

主婦の知恵で値上げすることなく踏ん張っているのが気持ちが良い。
同僚を誘って食べに行ったら、妙に関心をしていました。

ガンバレおばちゃん!

私は応援致します(^ヘ^)v
タグ:広島 つけ麺
nice!(23)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この城には何かがいる… [独り言]

城
何か棲んでいそうな不気味さがありますね~


イラストのネタになるようなお城を探していたら、
世界のお城26というサイトに、色んな写真が載っていました。
シンデレラが住んでいそうなものや魔女の館のようなものもありました。

日本からは松本城の綺麗な写真が載っています。

よろしければ行って見てください。


26 Amazing Castles and Mansions from Around the World
nice!(21)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

しゃしゃり出るオーナー [独り言]

広島カープは4位に終わったけど、過去最高の入場者数でした。
エース黒田はメジャーへ、4番の新井は阪神へという中では良いできではなかったのかな?

そういえば過去にも4番江藤を巨人に、次の4番金本は阪神へと取られていった…

「カープは1軍に選手を供給する2軍か!」なんて言われてます。


ブラウン監督は来期もやる気満々だけど、妙な声が聞こえてくる。
単年度契約をしたい球団と複数年のブラウン監督だけど、
松田オーナーは「ボールは向こうに行っている、後はどう返すかだ」なんて発言している。

このお方は、父親がオーナー時代「ドミニカに野球学校を造り上手くなった選手をカープに供給する」なんて言って失敗をしたことがある。

「スカウトには任せられん、自分でメジャーから引っ張ってくる」と張り切りながら大失敗。

「頼むから何も言うな、何もするな」と広島ファンに言われたことがあります。

オーナーはジッと現場のやることを見て、困っていたらアドバイスなり決断なりすればいいのにね~。

性分なんでしょう…



我が社の社長は違います。
普段は全く働かず、のんびり楽しそうに喋ってる。
得意先との懇親が大好きで夜が本業か?と思うくらいです。

トラブルが起きて初めて仕事をしだす。
真っ先に得意先に謝りに行く。
先方のミスでも、そうなんです。

こっちのミスでもないのにってふくれていると
「お前は営業のプロだ。相手がミスをしないようにする注意が足らん」と怒られたりする。

「じぁ、自分でしてみろ」なんて思っていると
「俺は社長のプロだから、現場の仕事はできん」と煙に巻かれてしまいます…


ウチの社長がカープのオーナーだったら、サッサと契約するでしょうね。
「監督としては分からんが、ブラウンの営業力はすごい!」と感心していますからね。

確かに広島人はブラウン監督が好きです。
球場に行くと今日は何をやってくれるかな?と楽しみなんです。
それだから、今期の入場者数にも多大な貢献をしています。


こんなブラウンを止められなかったら最低な球団になるでしょうね(T_T)

続きを読む


nice!(20)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

たいぎい病 [独り言]

「たいぎい」は広島弁で、「しんどい」「疲れる」「めんどくさい」という意味で、
「そりゃ、たいぎいのう」なんて使います。

漢字では「大儀い」と書くらしくて「大儀」な事はしんどいからなんだと思います。

風邪をひいたんですが月末・月初めと無理をしてたら、すっかりこじらせてしまい、
日・月・火と三連休にしました。

熱が出れば寝て、毎日DVDを見ながら過ごし良い休養に…

でも、今日はすっかり「たいぎい病」です。

DVDの感想を書きますが、変なことを書きましたら「熱」のせいとご容赦くださいm(_ _)m
5段階評価です。


「最高の人生の見つけ方」4.5[晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][曇り]
 末期癌(これが肺がんというのがミソ!) の中年、いや老人2人が「残された時間何をするか」というアメリカ映画。 古き良き、そしてフロンティア精神を忘れない。また映画ならではの世界を魅せてくれた。2人の俳優(ジャック・ニコルスンとモーガン・フリーマン)の演じる役&演技は素晴らしい!!監督もロブ・ライナーで一流だ!!観るべし!!

「紀元前1万年」2.5[晴れ][晴れ][曇り]
 まあハリウッドお得意の空想”ハッタリ”の娯楽大作。何も考えずに、頭を無にして楽しんで欲しい。 時にはよいよね。

「うた魂♪」3.5[晴れ][晴れ][晴れ][曇り]
 『うたたま』と読む。まるでアニメからの映画化と思うほど、ありえない話だが、「青春群像もの」というジャンルで快調な邦画の1本。北海道の高校生がコーラスに打ち込む話。想定内の出来事ではあったが、何回か感動で(?)涙がこぼれた次第。よって評価が甘くなった。

「善き人のためのソナタ」4[晴れ][晴れ][晴れ][晴れ]
 さすが今年のアカデミー外国語映画賞を獲得しただけはあるドイツ映画。東ドイツ時代の国家保安省シュタージの怖さと自由を守ろうとする文化人達の攻防。そこにシュタージの一人の役人がからむ興味深い展開。最後が素敵で 「救い」がある。観て良かった…。

「大帝の剣」1.5[晴れ][雨]
 なんじゃこれは!?? 「お馬鹿映画」とはわかっていたが、これほどとは!??  逆に言うとこれほど凄い映画もある ということか?世の中広いなあ。海も空も宇宙も大きいな。見所がないのが見事!

「ブラッド・ダイヤモンド」4[晴れ][晴れ][晴れ][晴れ]
 31歳になったディカプリオ君の主演映画!これで今年のアカデミー賞主演男優賞候補になっています。題は『血』です。アフリカを舞台にダイヤモンドを巡る話。かなりハード。心して見るべし!決して損はない映画です。このような映画を作るアメリカ映画は凄い!エキストラまで本当によくぞ撮ったなあ!


「ラブソングができるまで」3.5[晴れ][晴れ][晴れ][曇り]
 これも’80年代のポップス歌手が、そのヒットで20年間一応芸能活動を細々としているが、良い詩がないので曲作りが出来ないでいる。一人の女性との出会いで…というラブロマンス。小品ながら中々のラブ・コメディになっていて、この手は甘くなる。
タグ:映画 DVD
nice!(20)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

サポートは大変ですね… [独り言]

救急車をタクシー代わりに使うなんてとんでもない要請があるそうですが、
企業のヘルプデスク・テクニカルサポートにも大変な質問で業務が妨げられています。

例えば、

「このワイヤレス・マウスは、なぜパソコンにつながっていないんだ」

「わたしのインターネットを再起動してくれますか」

「UFOの行方を追跡するソフトウエアはどこで手に入るかな」

「スカンクがケーブルを食べてしまったんだけど」

 コンピューター関連のヘルプデスク担当者は、変な要求もうまくかわす術を心得ている。だが、なかにはベテラン担当者も困惑してしまうような質問も少なくない。 

「パソコンが任意のキーを押してくださいって言ってるんだけど、『任意』ってキーはどこにあるの」

「キーボードをアルファベット順に作り直してもらえないかな」

「娘がトイレに閉じ込められてしまったんだけど、カギを開けてもらえるかな」

「来年の天気はどうかな」

「パソコンにケーブルテレビをインストールしてくれないかな」



パソコンに不慣れな友人からよく似たような質問がきます。
パソコンしながら飲食はするなって教えたのに、コーヒーをキーボードにぶちまけ、
直ぐにPCの電源を切ればいいのに、使い続け完璧に壊した奴とか。

PCが不調な時直ぐに終了しろといったら、電源を抜いちゃったり…


さぞ、サポートのベテランも困っているでしょうねぇ。
仕事だからきついことも言えず、ストレスが溜まりそうです。


私には勤まらない「お仕事」です(*_*)

でも、使い始めの頃ってこんなもんですよね~


タグ:迷惑電話 119 110
nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

連休に岐阜へ行ってきました。 [独り言]

岐阜さんの50周年と全国印刷緑友会の大会がありました。
次代を担う若者達と大いに語り・飲み、元気を貰ってきました(^。^)

広島から参加したのは11名。
早めについたので、散歩がてらホテルの前を歩いていたら、
おね~ちゃんから声をかけられました。

黒のサンバイザーに黒のポロシャツ、ベージュのミニスカートで
ニコニコしながら近づいてくる…

なんだろ?と思ったら
マルボロのブラックメンソールのキャンギャルでした。

道理でスタイルは良いし、笑顔がカワイイ…


ニコニコしながらホテルに戻ってロビーにたむろしてる10人に説明すると
全員が行ってしまいました(-.-)


戻ってきた顔は満面の笑み…
あの子がいる飲み屋だったら1万円は出す。
いや、俺だったら2万でもいい…なんてね

ほんとに男は単純で馬鹿だよね~
私を筆頭に…

nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。